【最新】「ジョージ・ソロス」に関する書籍ランキング(『伝説の7大投資家 リバモア・ソロス・ロジャーズ・フィッシャー・リンチ・バフェット・グレアム (角川新書)』など)

amazonでの最新売上ランキングを紹介しています。
2
桑原 晃弥
「ウォール街のグレートベア」(リバモア)、「イングランド銀行を潰した男」(ソロス)……。数々の異名を持つ男たちは「個人投資家」という一般的なイメージを遥かに超える影響力を行使してきた――。第1章 「ウォール街のグレートベア」ジェシー・リバモア第2章 「イングランド銀行を潰した男」ジョージ・ソロス第3章 &#x30…
3
マーク・ティアー
バフェットとソロスの投資手法は好対照である。バフェットは割安株や割安事業を現金で買い、長期保有することを好む。一方のソロスは、通貨マーケットにおけるレバレッジを利かせた素早い取引を好む。本書は、投資手法のまったく異なるこの二人に、実は投資の達人になる上で不可欠な共通の習慣と原則があることを明らかにし…
4
枝廣 淳子
「システム思考は、今日における必須の教養である。システムとは何か、その本質を伝える名著。長く語り継がれるべき、現代の〈古典〉である」茂木健一郎(脳科学者)日経新聞(3/8)、毎日新聞(3/20)、週刊ダイヤモンド(3/28号、3/21号)、週刊東洋経済(2/21号)、事業構想(5月号)、HONZ(2/26)など続々メディアで紹介!『世界がもし100人の&…
5
ジョージ・ソロス
今日のサブプライム危機は、さらなる巨大バブルの序章に過ぎない!! 伝説の投資家が警告する「最悪の経済危機」とは? ●本書のおもな主張 1:現在の景気後退は、単なる「アメリカの住宅バブル崩壊」以上のものである。 2:現在のサブプライムバブルは、はるかに大きな「超バブル」のわずか一部分に過ぎない。 3…
6
ジョージ・ソロス
一冊目『ソロスは警告する』で「大不況以来最悪」の危機を予見し、 二冊目『ソロスは警告する2009』では、その危機を克服しようとする介入の 短期的な実効性と長期的な危うさを見抜いたソロス翁、 今度の『講義録』では、どのような未来図を描いているのだろうか? 本書の最終校正を進めている間にも、ギリシャな…
7
ジョージ・ソロス
◆“世界で最も著名な投資家”と称される男の珠玉の黄金律! ◆「金融市場は常に誤っている…」 ◆独自の相場理論、「再帰性(さいきせい)の理論」をもとに世界の相場で大活躍をし、 個人資産1兆3000億円も稼ぎ出したジョージ・ソロスの思想、哲学、相場理論を 収めた、伝説の名著の新版。 ◆近著、『ソロ…
8
ジム・ロジャース
続々重版、15万部突破! 「死なないこと、楽しむこと、世界を知ること、ジムの言葉だ。本書は、マネーを巡る哲学書でもある」――村上龍 「『逆張り』投資家の真骨頂!」――橘玲 ワールドビジネスサテライト、朝日新聞、日経新聞、プレジデント、東洋経済ほかで紹介、話題の1冊 ウォーレン・バフェット、ジョ…
9
Gregory Zuckerman
バフェット、リンチ、ソロス、ダリオを 凌ぐ脅威のリターン! 謎のヘッジファンド「ルネサンス・テクノロジーズ」の 全容が明かされる ウォール街で桁外れの利益を出し続ける謎のヘッジファンド「ルネサンス・テクノロジーズ」。創始者のジム・シモンズは、40歳で数学者からトレーダーに転身した。なぜ、素人集団…
10
Howard Marks
【内容紹介】 《本書は、私の投資哲学の声明文である》 《私の狙いは、読者がこれまでに触れたためしのない投資に関するアイデアや思考方法を伝えることにある》 ●どうしたら投資リスクを限定できるのか ●コンセンサスと別の見方をする理由とは ●市場環境が芳しくないときに、損失を最小限に抑えるには ●絶好の…
11
荒木博行
あのベストセラーって、要するにこんなことを言ってたんだ!イラストで読みとく最新&定番ビジネス書35冊「ビジネス書を読んでいますか?」「読んだ内容を、目の前の仕事に活かせていますか?」本をたくさん読んでいる割には使いこなせていない――そんな問題意識をもった著者が、これまでに読んだビジネス書の中でもよりすぐりの35冊…
12
ジム・ロジャース
発売1ヶ月で、6万部突破! テレビで大反響!(『モーサテ』テレビ東京) オリエンタルラジオ中田敦彦さんYouTube大学で大絶賛!「歴史から未来を予測し、危機をサバイブしよう!」 リーマン・ショックの到来を予測し、 2020年にも未曾有の経済危機が起きると 予言していた伝説の投資家、ジム・ロジ…
13
トマス・J.スタンリ−
50万部突破『言ってはいけない残酷すぎる真実』の橘玲氏が絶賛!解説! 調査で明らかになったミリオネアの意外すぎる共通点。 純資産100万ドル(およそ1億1000万円)以上のアメリカの富裕層を対象に、大規模調査を実施。初めて分かった彼らの「成功の秘訣」とは<?br>大ベストセラー『となり…
14
田宮 直人
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ゲームのルールを知ることが大事だ。そしてルールを学んだあとは、誰よりも上手にプレイするだけだ。——アルベルト・アインシュタイン_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/◆◆◆Amazon新着ランキング(書籍ランキング・Kindleランキング含む)・意思決定・問題解決・ロジカル・シンキング・ビジネス教育・マーケティングの4カテゴリで1位を獲得!!◆◆◆「○○とし…
15
有枝 春
なぜ、「10人に1人が医療ミス」の実態は改善されないのか?なぜ、燃料切れで墜落したパイロットは警告を「無視」したのか?なぜ、検察はDNA鑑定で無実でも「有罪」と言い張るのか?オックスフォード大を首席で卒業した異才のジャーナリストが、医療業界、航空業界、グローバル企業、プロスポーツリームなど、あらゆる業界を横断&#…
16
グレッグ・カプラ
最強のトレーダー養成機関「プリスティーン」が、勝者のセオリーを初公開!デイトレーダーとして成功するための心構えを凝縮した一冊です。 特徴は、皆が本当は気付きつつも忘れてしまいがちな事を、表現を変えながら執拗に繰り返し述べている点。本書によって、迷いの罠から逃れ、より信念を持って売買できるようになりま…
17
ジョージ・ソロス
Animpassioneddefenseofopensociety,academicandmediafreedom,andhumanrights. GeorgeSoros–universallyknownforhisphilanthropy,progressivepolitics,andinvestmentsuccess–hasbeenundersustainedattackfromthefarright,nationalists,andanti-SemitesintheUnitedStatesandaroundtheworldbecauseofhiscommitmenttoopensocietyandliberaldemocracy. Inthisbrilliantandspiritedbook,Sorosbringstogetheravitalcollectionofhiswritings,someneverpreviouslypublished.Theydealwithawiderangeofimportantandtimelytopics:thedangersthattheinstrumentsofcontrolproducedbyartificialintelligenceandmachinelearningposetoopensocieties;whatSoroscallshis”politicalphilanthropy”;hisfoundingoftheCentralEuropeanUniversity,oneoftheworld’sforemostdefenderofacademicfreedom;hisphilosophy;hisboom/busttheoryoffinancialmarketsanditspolicyimplications;andwhathecallsthetragedyoftheEuropeanUnion.Soros’sforcefulaffirmationoffreedom,democracy,theruleoflaw,humanrights,socialjustice,andsocialresponsibilityasauniversalideaisaclarioncall-to-armsfortheidealsofopensociety….
18
馬渕 睦夫
「グローバリズム」が新型コロナ禍を招いた!国際情勢はけっして複雑怪奇ではない―激動の時代を生きための、社会人の新教養今、世界で起きているのか? これから何が起ころうとしているのか? それを知るためには、私たちの先人(せんじん)が過去どのように生きてきたのか―を学ぶ必要があります。つまり、「歴史を学ぶ…
19
アレキサンダー・エルダー
■全世界で500万部超の大ベストセラー!17カ国語に翻訳された名著の新版、待望の日本上陸■初版から21年、世界中のトレーダーに読み継がれる超定番が新時代に向け全面改訂!完全新訳!『ザ・トレーディング』は、個人投資家、機関投資家を問わず、世界中のトレーダー・投資家にバイブルとして読み親しまれてきた「現…
20
ジョージ・ソロス
GeorgeSorosEndstheSpeculation “Theoutcome[ofthisbook]isasummingupofmylife’swork…AsIfinishthebook,IfeelIhavesucceeded.”-GeorgeSorosfromthePreface CriticalpraiseforSorosonSoros “Ifyouhaveeverwantedtositdownforacandidconversationwithaphenomenalfinancialsuccess,GeorgeSoros’sbookprovidestheopportunity.Youwillmeetacomplexmanandafirst-ratemind.”-HenryA.Kissinger “ThebestexpertonSorosisundoubtedlyGeorgeSoros!Afterall,whoisbetterequippedtotelluswhathereallythinksandhowhethinks,amatterofsomeimportancegiventhefactthathehastranslatedaremarkablepersonalfinancialsuccessintoatrulygenerousandhistoricallysignificantefforttopromotepostcommunistdemocracy.”-ZbigniewBrzezinski “ThebestX-rayofthemindofthemasteryet.”-BartonM.Biggs “GeorgeSorosbringsalotmoretotheworldoffinancethantheintuitionandnerveofaborntrader-andinSorosonSoroshe’snolongerbashfulabouttellingusaboutit.Aphilosopheratheart,Georgeattributeshissuccessatinvestingtoatheoryoftheinteractionofrealityandhumanperception.Whatreallydrivesthemannow,withapersonalfortunebeyondallpersonalneed,isadifferentkindofstrategicinvesting-investmenttobuildinEasternEuropethekindofopensocietieshecametovalueinhisownlife.”-PaulA.Volcker FinancialguruGeorgeSo…
21
ジョージ・ソロス
NewchapterbySorosonthesecretstohissuccessalongwithanewPrefaceandIntroduction.NewForewordbyrenownedeconomistPaulVolcker”Anextraordinary…insidelookint…
22
喬 良
軍事と非軍事――境界を曖昧にする手法が21世紀の「戦争の形」である 超限戦とはは「戦争と非戦争」、「軍事と非軍事」という全く別の世界の間に横たわっていたすべての境界が打ち破られる在り方。本書刊行後の2014年にはロシアの新軍事ドクトリンにこの内容に近いものが提示され、世界各国はこれを「ハイブリッド…
23
黒谷 薫
※こちらの書籍は文庫版が好評発売中です。…
24
ジム・ロジャース
【5月1日電子書籍先行発売!】ジム・ロジャーズ氏に10時間超のインタビューを書籍化、緊急出版!コロナショックで世界の経済、金融、マーケットはどうなるのか。また、国際政治や地政学的動向にどう影響するのか。世界的投資家は、いま何に注目し、何に投資しようとしているのか。多くの読者が知りたい内容をダイレクトに伝え&#x3…
25
西森 マリー
まもなく迫る米大統領選。勝つのはバイデンか?それともトランプの再選か<?br>「ディープ・ステイト」は2016年11月にトランプ大統領が決まって以来、この2020年に必ずトランプを追い落とすためにありとあらゆる手を使って、トランプにダメージを与えようと狂奔してきた。ロシア疑惑、ウクライナ…
26
スチュワート・エメリー
自分の道をすすむ勇気が湧いてくるネルソン・マンデラ、リチャード・ブランソン、ヨーヨー・マ……自分の道を追求し、新しい時代を切りひらく人、「ビジョナリー・ピープル」。200人以上ものビジョナリー・ピープルに、ベストセラー『ビジョナリー・カンパニー』の著者チームがインタビューを実施。その結果を徹底的に分析し&#x30…
27
ジョージ・ソロス
初版です。表紙に微よれございますが、中身は概ね良好な状態です。…
28
Howard Marks
バフェット、マンガー、ダリオ、ガーリー、ガンドラック、アイカーンら、著名投資家が推薦! マクロ情勢の予測はするな サイクルに耳を傾けよ ■投資において、たった一つの最も重要なことなど存在しない。前著『投資で一番大切な20の教え』で論じた20の要素一つひとつが、成功を願う投資家にとって絶対に欠か…
29
ジョージ・ソロス
FivelecturesGeorgeSorosrecentlydeliveredattheCentralEuropeanUniversityinBudapest-whichhefoundedin1991-distillalifetimeofthinkingonfinance,capitalismandopensocietyInaseriesoflecturesdeliveredattheCentralEuropeanUniversityinOctober2009,GeorgeSorosprovidedabroadoverviewofhisthoughtsoneconomicsandpolitics.Thelecturesaretheculminationofalifetimeofpracticalandphilosophicalreflection.Inthefirstandsecondlecture,Sorosdiscusseshisgeneraltheoryofreflexivityanditsapplicationtofinancialmarkets,providinginsightintotherecentfinancialcrisis.Thethirdandfourthlecturesexaminetheconceptofopensociety,whichhasguidedSoros’globalphilanthropy,aswellasthepotentialforconflictbetweencapitalismandopensociety.Theclosinglecturefocusesonthewayahead,closelyexaminingtheincreasinglyimportanteconomicandpoliticalrolethatChinawillplayinthefuture.”TheBudapestLectures”presentsthesefiveseminaltalksintoonevolume,whichoffersacondensedandhighlyreadablesummaryofSoros’worldview….
30
ジョージ・ソロス
Neverbeforehavewestoodtogainorloseasmuchfromunderstandingtheinternationaleconomy.Scandalsplaguetheworld’slargestcorporations,theAmericantradedeficithassoaredtohistoricheights,andinternationalorganizationsfromtheWorldBanktotheWTOareaccusedofbeinginefficientandcorrupt.Isourglobaleconomyasunhealthy,andasunjust,aswethink?Andwhatcanbedoneaboutit? Atthiscriticaljuncture,GeorgeSoros,amajorproponentofglobalization,takestotaskthemanyinstitutionsthathavefailedtokeeppacewithourglobaleconomy.Atthesametime,heoffersacompellingnewparadigmtobringtheinstitutionsandtheeconomybackintonecessaryalignment.Economicsareamoral,heargues–butneitheroursocietynoroureconomycanaffordtofunctionwithoutadistinctsystemofrightandwrong.Aswelooktowardthefutureandwonderwhat’sailingoureconomy,whereourjobsaregoing,andwhetherthepowerofeconomicscanbeharnessedforpositivechanges,thisthoroughlyupdatededitionofGeorgeSorosonGlobalizationisareportnocitizenoftheworldcandowithout….
31
本宮 ひろ志
メディアの改革を目指しTV局の乗っ取りをはかる金太郎!しかし、電波法違反、証取法違反で警察に拘留されてしまう。そんな折、最強の投資家・ジョー・ロスの仕掛けで日本の国債は連日安値をつけ、大暴落をしてしまう。警察を出た金太郎はジョー・ロスと戦うべく、ただちに飛行機に乗った。金太郎の作戦は!?果たして日本…
32
ロバ−ト・G.ハグストロ−ム
◆◆120万部超の投資ベストセラー ◆◆全面改訂の最新版がついに上陸! フォーブス、WSJ、タイム、フォーチュン、エコノミスト絶賛! バフェットの手法は誰にでも使える! ――伝説のファンドマネージャーピーター・リンチ 株式投資だけで世界最大級の資産家になったバフェット――リーマン・ショック時…
33
アンソニー・ロビンズ
ビル・クリントン、ロナルド・レーガン、ネルソン・マンデラ、マザーテレサ、元ダイアナ妃……世界の名だたるリーダーをクライアントに持つ男がいます。1回の講演料が1億円といわれる男がいます。 その名もアンソニー・ロビンズ!世界で最も有名なカリスマ・コーチです。 30年以上にわたって開催され続けているセミナ…
タイトルとURLをコピーしました