【最新】「ブロックチェーン」に関する書籍ランキング(『『ブロックチェーン革命[新版] 分散自律型社会の出現 (日経ビジネス人文庫) 』Books 販売中』など)

amazonでの最新売上ランキングを紹介しています。
2
野口 悠紀雄
【内容紹介】 ■2017年1月に刊行した単行本『ブロックチェーン革命』を文庫化。 複雑でわかりにくいとされるブロックチェーンの仕組み、仮想通貨、フィンテック、IoTなどへの応用から、より幅広い経営組織のイノベーションまで型包括的に解説し、ブロックチェーン技術に基づく分散自立型社会についても展望しま…
3
大塚雄介
ビットコイン、ブロックチェーン、フィンテックの「?」に答えます。・ビットコインはどうやって手に入れるの?・投資対象としてはどうなの?・コピーや改ざんされる心配はないの?・ブロックチェーンってどんな技術?・フィンテックが実現する未来とは?・次はどんなサービスが登場する?これでわからなければ、ごめんなさ…
4
森一弥
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。時代の転換期に必読のブロックチェーン入門。仮想通貨の基幹技術として注目度が高まったブロックチェーンですが、その技術は「インターネット以来の発明」と言われ、すでに社会…
5
森川夢佑斗
この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。〈電子書籍版に関する注意事項〉本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほ…
6
杉井靖典
「ブロックチェーン」について、よく目にするもののきちんと説明できる人は少ないのではないでしょうか。本書はブロックチェーンの実装案件で国内トップレベルの実績を持つカレンシーポート株式会社の杉井靖典氏が、ブロックチェーンの仕組みや成り立ちを一から丁寧に解説しています。ブロックチェーンを支える「暗号技術」…
7
坪井 大輔
インターネットの初期に描かれた分散・自律・自由の夢はGAFAなどのプラットフォームへの情報集中によってなくなったかのように思えます。中心的な管理をともなわないブロックチェーンの技術は、こうした一極集中を破壊し、新たな可能性を築くものです。一連の仮想通貨市場の混乱と停滞によって期待が落ち着いたかにみえるブロ&#x3…
8
岡嶋 裕史
参加者が誰もお互いを信用し合っていないからこそ、正確な計算結果が未来永劫保存される──。暗号通貨(仮想通貨)ビットコインを支える仕組みとして登場したブロックチェーンは、かつてのインターネットのように新たなインフラへと育ちつつある。本書はその本質と構造をわかりやすく解説し、新たな応用先まで展望。技術解…
9
正田英樹
今、ブロックチェーンは世界同時競争が起こっている。そして日本の企業に勝機は、ある。あらゆる業界のビジネスパーソンが知るべき最先端技術の知識と活用事例を紹介。2015年からブロックチェーンに関する研究や実証実験を開始し、国内外の様々なブロックチェーンプロジェクトのシステム開発やコンサルティングを行ってきたChaintope&#x…
10
FLOC
FLOCブロックチェーン大学校による書下ろし!Pythonでブロックチェーンの仕組みを学ぼう!!【本書の概要】本書は、ブロックチェーンの仕組みと基礎技術を、Pythonによるサンプルを交えながら、やさしく解説した入門書です。【本書の特徴】ブロックチェーン技術者の育成・人材紹介及びキャリア支援で著名な株式会社FLOCおよび同社が運営す&#x3…
11
高橋 璃子
世界経済に将来、最も大きなインパクトを与える技術が誕生した。人工知能でも、自動運転車でもない。IoTでも、太陽エネルギーでもない。それは、「ブロックチェーン」と呼ばれている――クレイトン・クリステンセン(『イノベーションのジレンマ』著者)スティーブ・ウォズニアック(Apple共同創業者)マーク・アンドリーセン(Netscape開発者、Fac…
12
森川夢佑斗
本書では、ブロックチェーン技術とはどういったものなのか? 私たちにとってどういった意味があるのか?どういった未来を作る可能性があるのか?について、改めて解き明かしていきます。 多くの方にブロックチェーンの描く未来を共有していくために必要なのは、専門的な開発者の観点から技術を解説することではなく、…
13
加嵜 長門
※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。リフロー版も販売中。…
14
Daniel Drescher
どのようなデータの固まりがどのようにつながっているか。その機能や仕組みはどうなっているのか。分散システム、P2P、所有権、二重支払い、ハッシュ、非対称暗号鍵、分散コンセンサス…ブロックチェーンの重要ポイントを1つ1つ説き明かす!「非対称暗号鍵は郵便箱」「データ格納は蔵書管理」といった例えを用いて技術の仕組み&#x…
15
田篭 照博
こちらの書籍は2019/05/29紙版の3刷に対応するため更新をおこないました。(概要)ブロックチェーンの技術は,ビットコインに代表される仮想通貨に使用されるだけではありません。従来のように中央集中管理型のシステムに比べて,改ざんが難しく,かつ低予算で構築できることから,幅広い分野への応用が期待されています。例え&#x3…
16
株式会社ブロックチェーンハブ
ビットコインの運用技術として登場したブロックチェーンは、仮想通貨の取引(ブロックチェーン1.0)から為替や決済等の金融分野への応用(ブロックチェーン2.0)が進み、さらにAIやIoTと結びつき、あらゆる産業や政府にその活用(ブロックチェーン3.0)が広がってきています。 そこで、ブロックチェーンとは…
17
Andreas M. Antonopoulos
FinTechのバイブル電子化!「ブロックチェーン」に基づく暗号通貨ビットコインの本格的な解説書MasteringBitcoin(第1版)の日本語訳。ビットコインの背後にあるブロックチェーン、暗号理論、P2Pネットワーク等を詳細に記載し、グラフや具体例を示しながらわかりやすく解説。類書にはない深い知識が得られる、ビットコイン、ブロックチェーンを理&#x8…
18
田宮 直人
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ゲームのルールを知ることが大事だ。そしてルールを学んだあとは、誰よりも上手にプレイするだけだ。——アルベルト・アインシュタイン_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/◆◆◆Amazon新着ランキング(書籍ランキング・Kindleランキング含む)・意思決定・問題解決・ロジカル・シンキング・ビジネス教育・マーケティングの4カテゴリで1位を獲得!!◆◆◆「○○とし…
19
久富木 隆一
分散アプリ(dapp)の基本を学び、実装したい人のための本格入門書人工知能(AI)や機械学習に並び、現在注目されている技術の一つがブロックチェーンであり、dapp(分散アプリ)です。ICOやSTOといったトークンの基盤となる暗号通貨としてFinTech分野で期待されるのみならず、非中央集権的なWebであるWeb3.0時代における世界的規模のコンピューティ…
20
Andreas M. Antonopoulos
イーサリアムとは、分散型アプリケーションやスマートコントラクトのアプリケーション構築を可能にするオープンソースプロジェクトです。 送金、決済などの金銭取引を行う機能に加えて、ゲーム、不動産取引、身分証明など、さまざまなサービスがイーサリアムから生まれています。 本書は、ビットコインの定番書『Mast…
21
藤井保文
★★★★★★★★発売たちまち重版★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ デジタル化の真の意味とは何か? リアル世界がデジタル世界に包含されることで、世界で何が起こっているのか? デジタルで企業が常に顧客とつながり現実世界の行動を リアルタイムでデータ化できるという明日…
22
山崎 重一郎
フィンテックの中核技術であるブロックチェーンについて、基礎から実装までをやさしく解説したプログラマ、エンジニア向け入門技術書。『MasteringBitcoin』の次に読むべき1冊!【目 次】1章 ツールの導入/2章 ビットコインとブロックチェーンの基本/3章 ビットコインの暗号技術/4章 ビットコイン・ワレット/5章 ブロッ…
23
森川夢佑斗
あらゆる産業に影響を与えるブロックチェーンここ1年でブロックチェーン技術を取り巻く社会は大きく変化しました。連日、ニュースの見出しにブロックチェーン及びビットコインという言葉が踊っています。こんなことは、1年前は想像できませんでした。フィンテックの一部として語られることの多かったブロックチェーンですが&#x300…
24
石川 聡彦
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。会員登録数25000人(2019年2月時点)を超える、日本最大級の先端技術のラーニングサービス「Aidemy」ディープラーニング、自然言語処理、ブロックチェーンなど、い&…
25
小林弘人
巨大プラットフォームの次に来る、インターネット上の権力とは何か? 日本版『ワイアード』初代編集長を務めた伝説の編集者が、GAFAのいない新世界を見通す、衝撃の未来予想図。…
26
野村総合研究所IT基盤技術戦略室
企画部門系ビジネスパーソン、コンサル、SE・・・。ITをビジネスに活用する企業の経営者や企画部門の担当者、実際にITの開発や運用に携わる実務者。特に自社の技術戦略を検討・策定する企画担当者が年度計画や事業計画の「ネタ本」として使えると感じられる本です。ロングセラーの定番本。野村総合研究所が、最新IT…
27
伊藤 穰一
テクノロジーは未来をどう変えるのか?日本人はどう変わるべきなのか?AIやロボットは人間の労働を奪うのか? 仮想通貨は国家をどう変えるのか? ブロックチェーンがもたらす金融・経済への影響は?世界大学ランキング6年連続1位(*)の米国MITで、メディアラボ所長を務める伊藤穰一が語る「経済」「社会」「日本」──未来を&…
28
松尾真一郎 他
ブロックチェーン技術の成熟度は低い今そこにある問題を解説する ビットコインのコア技術である「ブロックチェーン」に注目が集まっている。現在は主に仮想通貨としての用途に限られるが、実はその対象範囲は広く金融に限らない。 一番の特徴は「非中央集権」にある。従来のシステムでは、どこか1カ所で全データを集中管…
29
野口 悠紀雄
◆仮想通貨を支える情報技術、ブロックチェーンが、いま、応用対象を拡大し、ビジネスや経済、社会の姿を劇的に変えようとしている。◆ブロックチェーンは電子的な情報を記録する新しい仕組みで、管理者を必要とせず、記録が改竄できない。これまでは相手の組織を信頼することが必要だったが、組織を信頼せずに安心して取引…
30
奥野 一成
“人生100年時代、「老後に2000万円が必要」と言われて多くの人が絶望的な気持ちになっている。しかしはたしてそうだろうか?それはろくに「投資」を学ばず、お金を銀行に預けっぱなしにしてきたからではないだろうか。 日本人は投資を知らなさすぎる。投資と投機は違う。投資は危険なものではないし、いかがわしい…
31
沢しおん
取引所コインパーチェスから数百億もの仮想通貨が流出する事件が発生、元CEOでリードプログラマーの倉石クニオが消息を絶つ。時を同じくしてブロックチェーンを用いた最新スマホゲームを巡って、インフルエンサー、ゲームクリエイター、ブロガー、アイドル、証券マン、政治家……などネットユーザー達のさまざまな思惑と運命&#x30…
32
岡田 仁志
社会を激変させるプラットフォームの全貌仮想通貨の第一人者による本格解説書!ブロックチェーンに対する社会の反応は、インターネットの初期を見るようです。そんなものは空っぽの洞窟だと揶揄されていた頃から、インターネットにビジネスの可能性を見出した人がいました。彼らはEコマースという新しい商圏を拓き、やがて…
33
斎藤 康毅
ディープラーニングの本格的な入門書。外部のライブラリに頼らずに、Python3によってゼロからディープラーニングを作ることで、ディープラーニングの原理を楽しく学びます。 ディープラーニングやニューラルネットワークの基礎だけでなく、誤差逆伝播法や畳み込みニューラルネットワークなども実装レベルで理解でき…
タイトルとURLをコピーしました